国内外ニュース

保育所整備に企業3千億円拠出 経済界は応諾へ

 首相官邸で開かれた人生100年時代構想会議=27日午後  首相官邸で開かれた人生100年時代構想会議=27日午後
 安倍晋三首相は27日、政府が開いた「人づくり革命」の会合で、政策の実行に必要な財源の一部として3千億円の拠出を経済界に要請した。出席した経団連の榊原定征会長は会合後、記者団に「応分の協力はするべきだ」と述べ、前向きに検討する考えを表明した。

 政府は企業の拠出分を待機児童解消に向けた保育所整備に充てる方針。消費税増税分から教育無償化などに回す1兆7千億円程度と合わせ、人づくり施策に必要な2兆円の財源確保にめどが付いた。

 榊原会長は会合後、保育所整備など企業が納得できる施策に使途を限定することを応諾の条件に挙げた。

(10月27日16時55分)

経済(10月27日)