国内外ニュース

都知事として「都の思い国会へ」 党代表として「若狭氏には感謝」

 定例記者会見をする東京都の小池百合子知事=27日午後、都庁  定例記者会見をする東京都の小池百合子知事=27日午後、都庁
 東京都の小池百合子知事は27日、希望の党を率いて不振に終わった衆院選後初めての定例記者会見に臨み、都知事と党代表の「二足のわらじ」を続けることについて「国政に友人はたくさんいるが、党として組織を持っていなかった。党と連携し、都としての思いも国会の場で伝えていければ」と意義を強調した。

 会見後には党代表として取材に応じ、側近の若狭勝前衆院議員が政界引退を表明したことに関し「この間、私を支えていただいた。敬意と感謝を表したい」とねぎらった。「今回は残念な結果に終わったが、これからも法律家として、政治や厳しい選挙戦を経験した仲間として助言を頂きたい」と述べた。

(10月27日18時46分)

政治(10月27日)