国内外ニュース

北朝鮮問題で対日関係強化 NATO事務総長来日へ

 27日、ブリュッセルのNATO本部でインタビューに応じるストルテンベルグ事務総長(共同)  27日、ブリュッセルのNATO本部でインタビューに応じるストルテンベルグ事務総長(共同)
 【ブリュッセル共同】欧米諸国を中心とする軍事同盟、北大西洋条約機構(NATO、本部ブリュッセル)のストルテンベルグ事務総長は27日、訪日を前に共同通信のインタビューに応じ、北朝鮮が核・ミサイル開発を続け、世界的脅威となる中、サイバー攻撃やテロ対策も含め「あらゆる面で(対日)関係を強める」ことに期待を示した。

 ストルテンベルグ氏は、北朝鮮問題でNATOは「直接の関与はしない」としたが、日本などのパートナー国や国連を支え、平和的解決を目指す動きを支援すると強調。ただ、平和的解決のために「圧力は必要」と付け加えた。

(10月28日9時37分)

国際(10月28日)