国内外ニュース

「ボージョレ」初荷、日本到着 香りあふれる新酒

 羽田空港に到着した「ボージョレ・ヌーボー」の初荷=28日午前  羽田空港に到着した「ボージョレ・ヌーボー」の初荷=28日午前
 11月16日解禁のフランス産の新酒ワイン「ボージョレ・ヌーボー」の初荷が28日朝、全日空の旅客機で羽田空港に到着した。輸入販売元のサントリーワインインターナショナルによると、今年は気温が高く乾燥した夏になり、ブドウの果実が小さく凝縮。香りにあふれ、芳醇な味わいに仕上がった。

 同社の初荷は750ミリリットルボトル2640本。午前6時半すぎに到着後、貨物ターミナルに運ばれた。白い手袋をした税関職員が箱を開け、ボトルのラベルと申請書類を念入りに照合した。

 28日は成田、中部、関西の各空港にも到着。同社には前年とほぼ同じ8万4千ケースの受注がある。

(10月28日10時22分)

暮らし・話題(10月28日)