国内外ニュース

海自、管制官らを懲戒処分 徳島空港の着陸トラブル

 徳島空港(徳島県松茂町)で2015年、海上自衛隊の管制官が滑走路上の作業車への退避指示を忘れ、日航機が着陸をやり直した管制ミスで、海自徳島教育航空群は28日までに、当時管制官だった同航空群司令部の30代の男性海曹を減給10分の1(1カ月)、上司だった海自厚木航空基地隊(神奈川県)の40代の男性1等海尉を戒告の懲戒処分とした。27日付。

 徳島空港は海自が管理し、上空と地上の管制業務をしている。

(10月28日10時30分)

社会(10月28日)