国内外ニュース

安倍首相は中国・南京訪問を 「大虐殺」80年で記念館長

 インタビューに答える南京大虐殺記念館の張建軍館長(共同)  インタビューに答える南京大虐殺記念館の張建軍館長(共同)
 中国江蘇省南京市にある南京大虐殺記念館の張建軍館長(49)が28日までに、共同通信と同館で会見し「日本の現職首相が一人も記念館に来ていないのは奇妙だ」と述べ、中国人大量殺害などの悲劇を生んだ旧日本軍の南京占領から12月で80年を迎えるのを機に、安倍晋三首相に南京訪問を促した。張氏が日本の報道機関のインタビューに応じたのは初めて。

 記念館は2007年以来、10年ぶりの展示リニューアルを進めていることも明らかにした。「南京大虐殺」が15年に国連教育科学文化機関の「世界の記憶」に登録され、新資料の展示でさらに国際的知名度を高める狙いもあるとみられる。

(10月28日17時36分)

国際(10月28日)