国内外ニュース

北海道・日勝峠が通行可能に 昨年8月の台風被害から復旧

 通行止めが解除された北海道日高町の日勝峠を通行する車両=28日午後  通行止めが解除された北海道日高町の日勝峠を通行する車両=28日午後
 昨年8月の台風10号で橋や道路が崩落し、不通となっていた北海道の国道274号の日勝峠(日高町、清水町)は28日、復旧に伴い通行が可能となった。昨年夏に北海道で相次いだ台風被害で、各地の国道が通行止めとなったが、今回で全て解除された。

 日勝峠は日高、十勝地方をつなぐ要所で、約36キロが通れなくなっていた。日高側では28日午後1時ごろ、通行止めの看板が撤去され、列を作っていた車が次々と十勝側へ向かった。

 復旧工事では、小型無人機「ドローン」を測量に活用するなどして工期短縮を図った。北海道開発局の担当者は「目標の今秋までに復旧できた」と喜んだ。

(10月28日17時05分)

社会(10月28日)