国内外ニュース

東京六大学野球、慶大Vあと1勝 第8週第1日、早大に2―1

 東京六大学野球リーグ第8週第1日は28日、神宮球場で1回戦が行われ、慶大が早大に2―1で先勝した。慶大が2回戦で勝てば7季ぶり35度目の優勝が決まり、1敗でもすれば明大の2季ぶり40度目の優勝となる。

 慶大は一回1死満塁から清水翔の2点適時打で先制。先発関根が6回を1失点、救援した佐藤が6奪三振と1年生投手の継投で逃げ切った。

(10月28日17時25分)

スポーツ(10月28日)