国内外ニュース

五輪千日前に都内で記念イベント 小池都知事「わくわく感」

 2020年東京五輪開幕千日前の記念イベント。「1000」をアピールする山車が登場した=28日午後、東京・日本橋(魚眼レンズ使用)  2020年東京五輪開幕千日前の記念イベント。「1000」をアピールする山車が登場した=28日午後、東京・日本橋(魚眼レンズ使用)
 2020年東京五輪の開幕まで千日となった28日、東京・日本橋で記念イベントが行われ、雨天の中で残り日数「1000」を示すカウントダウンボードがお披露目された。小池百合子都知事は「わくわく感とともに機運を盛り上げていきたい」とあいさつし、鈴木俊一五輪相は「政府も東京都や大会組織委員会と力を合わせ、国民的な行事を成功させたい」と述べた。

 日本橋の街並みは大会エンブレムの大きな旗などで飾られ、五輪ムード一色となった。重量挙げの三宅宏実選手(いちご)や歌舞伎俳優の市川海老蔵さんらも出席し、新種目の3人制バスケットボールのデモンストレーションや体験会も行われた。

(10月28日18時10分)

暮らし・話題(10月28日)