国内外ニュース

USJに夜のパレード登場 18年から、70億円超投資

 「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」のイメージ図(USJ提供)  「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」のイメージ図(USJ提供)
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は30日、2018年から夜間のパレードを実施すると発表した。映像を建物などに投影する「プロジェクションマッピング」を山車や全長587メートルのルート全域に使い、映画の世界観に没入できるよう演出する。音響と照明を組み合わせる新技術も採用し、投資額は70億円を超える。

 パレードの名称は「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」で、「ハリー・ポッター」や「ミニオン」「トランスフォーマー」「ジュラシック・ワールド」の四つの人気映画の世界観を再現する。トランスフォーマーの山車はロボットに変形する。

(10月30日17時15分)

暮らし・話題(10月30日)