国内外ニュース

第4次安倍内閣、1日に発足 大島議長、赤松副議長了承

 想定される第4次安倍内閣発足の流れ  想定される第4次安倍内閣発足の流れ
 衆院選を受けた特別国会は11月1日召集される。安倍晋三首相(自民党総裁)が衆参両院の首相指名選挙で第98代首相に選出。首相は直ちに組閣に着手し、皇居での首相任命式と閣僚認証式を経て自民、公明両党連立の第4次安倍内閣が発足する。衆院各派協議会は30日、新衆院議長に自民党の大島理森前衆院議長(71)を再選し、副議長に立憲民主党の赤松広隆元副議長(69)を充てる方針を了承した。

 首相は閣僚や自民党四役を続投させる意向を固めている。8月の内閣改造で「結果本位の仕事人内閣」を掲げた経緯もあり、政策推進をアピールする狙いもありそうだ。

(10月30日18時56分)

政治(10月30日)