国内外ニュース

現職ケニア大統領が勝利 再選挙、野党の反発必至

 【ナイロビ共同】ケニアで26日に行われた大統領選の再選挙について、選挙管理委員会は30日、現職ケニヤッタ大統領(56)が勝利したと発表した。野党候補のオディンガ元首相(72)は不正が行われる疑いがあるとして支持者にボイコットを呼び掛けたため、ケニヤッタ氏の圧勝だった。

 ケニヤッタ氏は近く勝利宣言し、2期目に就任するとみられる。オディンガ氏の地盤の西部キスムや首都ナイロビのスラムで26日以降、同氏支持者が暴徒化し死傷者が出ているが、さらなる反発は必至で、情勢不安に陥る懸念が高まっている。

(10月30日23時55分)

国際(10月30日)