国内外ニュース

トヨタ、北米に新拠点 生産技術に90億円投資

 【ニューヨーク共同】トヨタ自動車は30日、米南部ケンタッキー州に約8千万ドル(約90億円)を投じ、北米事業の生産技術の司令塔となる新拠点を開設したと発表した。北米に置く14工場の工程を設計する役割を担い、約800人が勤務する。

 新拠点はトヨタで最大規模の工場であるケンタッキー工場の隣接地に建設した。生産現場から生産技術に関する情報を迅速に得られる利点があるという。

(10月31日5時15分)

経済(10月31日)