国内外ニュース

米軍入隊禁止を差し止め トランスジェンダー訴訟

 【ニューヨーク共同】米首都ワシントンの連邦地裁は30日、心と体の性が異なるトランスジェンダーの米軍入隊を禁じるトランプ大統領の指示を差し止める仮処分命令を出した。この指示が憲法違反に当たると訴えていた原告のトランスジェンダー隊員の主張を認めた。

 入隊禁止の関連措置は来年3月下旬までに実施される予定で、現時点では導入されていないが、原告側の弁護士は差し止め命令を受け「非常に安心した」とコメントした。トランプ政権が上訴する可能性もある。

 米軍はオバマ前政権の方針を受け、入隊済みのトランスジェンダーが昨年から事実を隠さず軍務に就くことができるようにしていた。

(10月31日6時01分)

国際(10月31日)