国内外ニュース

七五三向け準備大詰め、大阪 住吉大社、千歳飴やお守り

 祝い袋に千歳飴やお守りを入れるみこ=31日午前、大阪市の住吉大社  祝い袋に千歳飴やお守りを入れるみこ=31日午前、大阪市の住吉大社
 子どもの成長を祝う七五三のピークを前に、大阪市住吉区の住吉大社で、千歳飴やお守りを祝い袋に入れる準備作業が大詰めを迎えている。31日の社務所では、赤のはかま姿のみこたちが、菓子や鉛筆、消しゴムなどを丁寧に袋詰めした。

 住吉大社では毎年11月、週末を中心に多くの家族連れが訪れる。10月は台風の影響で例年より出足が鈍ったというが、500人以上が参拝した。

 初穂料1万円で、午前9時から午後4時まで受け付ける。問い合わせは同大社、電話06(6672)0753。

(10月31日10時16分)

暮らし・話題(10月31日)