国内外ニュース

射撃の松田「あとは五輪だけ」 W杯ファイナルで初優勝

 帰国し、メダルを手に取材に応じる松田知幸=31日午前、成田空港  帰国し、メダルを手に取材に応じる松田知幸=31日午前、成田空港
 インドのニューデリーで行われた射撃のワールドカップ(W杯)ファイナルで、男子10メートルエアピストルで日本選手として初優勝した41歳の松田知幸(神奈川県警)が31日、成田空港に帰国し「今年の目標にしていたのでうれしい。あとは五輪で結果を出すだけ。そこを目指してやるしかない」と意欲を新たにした。

 シーズンの成績上位者ら10人で争い、松田は予選を8位通過。決勝は世界新記録で頂点に立ち「予選は良くなかったが、うまく切り替えられた。(記録は)まだまだ伸びる」と自信を見せた。

 東京五輪では、松田がこれまで得意としてきた50メートルピストルが実施されない。

(10月31日10時46分)

スポーツ(10月31日)