国内外ニュース

日馬富士「感動と喜び与えたい」 九州場所前に福岡県庁など訪問

 福岡県の大曲昭恵副知事(後列中央)らを表敬訪問した稀勢の里(左)と日馬富士=31日午後、福岡県庁  福岡県の大曲昭恵副知事(後列中央)らを表敬訪問した稀勢の里(左)と日馬富士=31日午後、福岡県庁
 大相撲九州場所(11月12日初日・福岡国際センター)を前に、日馬富士と稀勢の里の両横綱や大関豪栄道、九州場所担当部長の境川親方(元小結両国)が31日、福岡県庁や福岡市役所を表敬訪問した。

 県庁で大曲昭恵副知事らと懇談した際、日馬富士は「感動と喜びを与えられるように頑張る」と活躍を宣言。3場所連続休場中の稀勢の里は「九州場所は(2004年が)新入幕だったし、(11年は)大関昇進を決めた。すごく験の良い場所なので、一生懸命に頑張る」と言葉に力を込めた。

 今年の大相撲は5場所とも15日間全日程で満員御礼を継続中。今場所も記録すれば、年90日間満員御礼となる。

(10月31日18時37分)

相撲(10月31日)