国内外ニュース

ニュース詳細は「新聞」で 19紙の読者調査

 新聞19紙が実施した読者アンケートで、ニュースの詳細な内容を知るためのメディアとして「新聞」を挙げた回答が73・4%と最も多かった。新聞はニュースの速報性ではテレビやインターネットに及ばなかったが、情報を掘り下げる段階では重視されているようだ。

 ニュースの第一報は「テレビ」が62・8%とトップで、「ネット上のニュースサイト・アプリ」が55・1%と続き、新聞は28・7%だった。続報を知るメディアではテレビが60・8%と引き続き最多だが、新聞が54・8%と接近。詳細な内容では新聞が逆転し、テレビは40・8%、ネットは32・2%に後退した。

(11月1日5時05分)

社会(11月1日)