国内外ニュース

欧州CL、パリSGが決勝T進出 バイエルンも

 アンデルレヒト戦で、得点に喜ぶパリ・サンジェルマンのネイマール=パリ(ゲッティ=共同)  アンデルレヒト戦で、得点に喜ぶパリ・サンジェルマンのネイマール=パリ(ゲッティ=共同)
 【マンチェスター(英国)共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は10月31日、各地で1次リーグA~D組の第4戦が行われ、B組でパリ・サンジェルマン(フランス)とバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が同組2位以内を確定させ、16強による決勝トーナメント進出を決めた。

 パリSGはアンデルレヒト(ベルギー)に5―0で快勝し、開幕4連勝。Bミュンヘンはセルティック(スコットランド)を2―1で下し、3勝目(1敗)を挙げた。

 A組ではマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)がベンフィカ(ポルトガル)を2―0で破り、無傷の4勝目。

(11月1日8時30分)

サッカー(11月1日)