国内外ニュース

東京円、113円台後半

 1日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=113円台後半で取引された。

 午後5時現在は、前日比81銭円安ドル高の1ドル=113円89~91銭。ユーロは1円04銭円安ユーロ高の1ユーロ=132円70~74銭。

 朝方は、米国の経済指標が市場予想を上回り、堅調な景気が続くとの見方から円売りドル買いが先行した。その後は米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控えて様子見ムードが強まり、小幅な値動きとなった。

 市場では「方向感が見えにくい展開だった」(外為ブローカー)との声があった。

(11月1日17時55分)

経済(11月1日)