国内外ニュース

トヨタ、新型タクシーの式典開催 世界の観光客利用に期待

 トヨタ自動車の新型タクシー「ジャパンタクシー」=1日午後、静岡県裾野市  トヨタ自動車の新型タクシー「ジャパンタクシー」=1日午後、静岡県裾野市
 トヨタ自動車東日本(宮城県大衡村)は1日、静岡県裾野市の東富士工場でタクシーの新型車「ジャパンタクシー」の生産を記念した式典を開催した。白根武史社長があいさつし「世界からの観光客に利用してほしい」と期待を込めた。

 ジャパンタクシーは、トヨタ自動車が22年ぶりの新型タクシーとして10月23日に発売し、東富士工場で生産する。電動スライドドアを備えたワゴン型で、訪日客の増加が見込まれる2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、全国のタクシー会社に導入を促す。

 式典には工場の従業員ら約300人が参加した。

(11月1日19時41分)

経済(11月1日)