国内外ニュース

欧州サッカー、香川がアシスト トットナムがレアル下す

 APOEL戦の前半、タックルを受けるドルトムントの香川(右)=ドルトムント(共同)  APOEL戦の前半、タックルを受けるドルトムントの香川(右)=ドルトムント(共同)
 【ドルトムント(ドイツ)共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は1日、各地で1次リーグE~H組の第4戦が行われ、H組で香川真司のドルトムント(ドイツ)はホームでAPOEL(キプロス)と1―1で引き分け、2分け2敗となった。香川はフル出場し、前半29分の先制点をアシストした。

 H組のもう1試合は3連覇を狙うレアル・マドリード(スペイン)がトットナム(イングランド)に1―3と敗れ、初黒星。トットナムは3勝目で同組2位以内を確定させ、16強による決勝トーナメント進出を決めた。

(11月2日8時06分)

サッカー(11月2日)