国内外ニュース

東京円、114円近辺

 2日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=114円近辺で取引された。

 午前10時現在は、前日比11銭円安ドル高の1ドル=114円00~01銭。ユーロは06銭円高ユーロ安の1ユーロ=132円64~68銭。

 米国による12月の追加利上げ観測が強まったことで日米金利差の拡大が意識され、ドルを買って円を売る動きが優勢となった。

 市場では「米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長人事を見極めたいとの思惑から、様子見気分も出ている」(外為ディーラー)との声が聞かれた。

(11月2日10時36分)

経済(11月2日)