国内外ニュース

オランダ、情報監視で国民投票へ 来年3月実施か

 【ブリュッセル共同】オランダ選挙管理委員会は1日、情報・治安当局にメールや通話の記録など個人情報の大規模な監視を認める法案について、国民投票で是非を問うと発表した。選管は来年3月21日実施が有力だとしている。

 法案に反対するグループが投票実施に必要な30万人超の署名を集めた。投票結果は政府を拘束しないが、選管は、30%以上の投票率があり過半数が法案に反対だった場合、政府は法案を「再検討すべきだ」としている。

 報道によると、反対派は、犯罪に関わりのない人の情報まで一挙に集めることを認める法律は個人の自由の侵害だと主張している。

(11月2日10時50分)

国際(11月2日)