国内外ニュース

東京円、114円近辺

 2日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=114円近辺で取引された。

 午後5時現在は、前日比12銭円安ドル高の1ドル=114円01~02銭。ユーロは03銭円安ユーロ高の1ユーロ=132円73~77銭。

 米国による12月の追加利上げ観測が強まったことで日米金利差の拡大が意識され、朝方はドルを買って円を売る動きが優勢となった。一方で、利益確定のためのドル売りも出て、売り買いが交錯する展開となった。

 市場では「米雇用統計の発表を週末に控えており、様子見ムードも出ている」(外為ディーラー)との声が聞かれた。

(11月2日18時32分)

経済(11月2日)