国内外ニュース

米携帯電話2社が合併交渉継続 ソフトバンク系、米紙報道

 スマートフォン上に表示されたスプリント(右)とTモバイルUSのロゴ(ロイター=共同)  スマートフォン上に表示されたスプリント(右)とTモバイルUSのロゴ(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は2日、ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話4位スプリントと、3位のTモバイルUSが、合併交渉を現在も続けていると報じた。関係者の話としている。ソフトバンクは10月、協議中止の方針を固めていた。

 数週間以内に合意する可能性があるという。Tモバイルが取締役会でスプリントに対する新たな提案を取りまとめ、1日にレジャー最高経営責任者(CEO)がスプリントのクラウレCEOに伝えた。スプリントは2日の取締役会で合併について議論したという。

(11月3日10時36分)

経済(11月3日)