国内外ニュース

ゴルフ朴相賢が首位、手嶋2位 平和PGM第2日

 第2日、通算8アンダーで首位に立った朴相賢=沖縄県PGMリゾート  第2日、通算8アンダーで首位に立った朴相賢=沖縄県PGMリゾート
 平和PGM選手権第2日(3日・沖縄県PGMリゾート=7005ヤード、パー71)朴相賢(韓国)がボギーなしの1イーグル、3バーディーの66で回り、通算8アンダーの134で首位に立った。1打差の2位に手嶋多一が続いた。

 通算6アンダーの3位に昨季賞金王の池田勇太、5アンダーの4位にチャン・キム(米国)と宋永漢(韓国)がつけた。賞金ランキングトップの小平智は2アンダーの16位。3オーバーまでの61人が決勝ラウンドに進み、石川遼は11オーバーの98位で4週連続の予選落ちとなった。

(11月3日17時50分)

ゴルフ(11月3日)