国内外ニュース

背中に刺し傷66歳女性が死亡 銃刀法違反疑い長男逮捕、大分

 3日午後8時45分ごろ、大分県別府市、職業不詳山野佐知子さん(66)の弟から「姉が電話に出ず、連絡がつかない」と110番があった。別府署員が自宅に駆け付け、山野さんが1階の部屋で血を流して死亡しているのを発見した。背中に刺されたような傷があり、県警は殺人事件とみて捜査を始めた。

 別府署は4日未明、包丁を所持していたとして、銃刀法違反の疑いで山野さんの長男で無職の男(36)=同市=を現行犯逮捕した。同署は何らかの事情を知っている可能性があるとみて聴取する方針。

 別府署によると、山野さんは1人暮らし。発見時、畳の上にうつぶせに倒れ、死後数日が経過していた。

(11月4日12時00分)

社会(11月4日)