国内外ニュース

両陛下ブラジル大使館で展示鑑賞 初訪問から50周年

 ブラジル初訪問から50周年を記念した展覧会を鑑賞される天皇、皇后両陛下。右はコレアドラゴ駐日大使夫妻=4日午前、東京都港区のブラジル大使館(代表撮影)  ブラジル初訪問から50周年を記念した展覧会を鑑賞される天皇、皇后両陛下。右はコレアドラゴ駐日大使夫妻=4日午前、東京都港区のブラジル大使館(代表撮影)
 天皇、皇后両陛下は4日、東京都港区の在日ブラジル大使館を訪れ、両陛下がブラジルを初めて訪問してから50周年を記念した展覧会を鑑賞された。

 両陛下は、皇太子夫妻時代の1967年にブラジルを訪れた。会場には訪問時の写真や新聞記事、映像が展示され、両陛下は手をつなぎ、大使夫妻と英語で会話しながら見て回った。

 天皇陛下は当時滞在したリオデジャネイロのコパカバーナ海岸の写真を見て、皇后さまに「ここを歩いたね、朝ね」と、にこやかに話し掛けた。皇后さまも別の写真を見ながら「懐かしい」と笑顔を見せていた。

(11月4日14時16分)

社会(11月4日)