国内外ニュース

カタルーニャ前州首相の拘束要請 スペイン当局、ベルギーに

 3日、ベルギー公共放送RTBFのインタビューに応じるスペイン・カタルーニャ自治州のプチデモン前首相(左)(RTBF提供・ロイター=共同)  3日、ベルギー公共放送RTBFのインタビューに応じるスペイン・カタルーニャ自治州のプチデモン前首相(左)(RTBF提供・ロイター=共同)
 【パリ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州(州都バルセロナ)の独立問題で、スペイン司法当局は3日、反逆などの容疑での出頭命令を拒み、ベルギーに滞在中のプチデモン前州首相ら州政府の前閣僚計5人を拘束できる「欧州逮捕状(EAW)」を発付した。欧州逮捕状は欧州連合(EU)内で適用され、スペイン当局はベルギーに拘束と引き渡しを要請。ベルギー検察当局は要請を受理し、拘束へ向けた手続きを開始する方針を示した。

 スペイン司法当局によると、5人の容疑は反逆のほか反乱、行政への不服従、公金の不正使用。独立の是非を問う住民投票と「独立宣言」を行ったことなどが内容とされる。

(11月4日14時30分)

国際(11月4日)