国内外ニュース

ドローン落下6人軽傷、岐阜 公園でイベント中

 大垣公園で開かれていたイベントで、落下するドローン=4日午後、岐阜県大垣市(来場者提供)  大垣公園で開かれていたイベントで、落下するドローン=4日午後、岐阜県大垣市(来場者提供)
 4日午後2時すぎ、岐阜県大垣市郭町2丁目の大垣公園で開かれていたイベント「ロボフェスおおがき2017」で、上空から来場者に菓子をまいていた小型無人機「ドローン」(直径約85センチ、高さ約55センチ、重さ約4キロ)が落下し、5~48歳の男女6人が額や肩を擦りむくなどの軽傷を負った。

 イベントを主催した大垣観光協会によると、当時周辺には子ども約100人とその家族ら計約600人がいたという。

 ドローンは協会側の委託を受けた同県各務原市のドローン製作会社代表の男性(37)が操縦。協会によると、男性は国土交通省大阪航空局で今回の飛行許可を事前に得たと説明している。

(11月4日19時50分)

社会(11月4日)