国内外ニュース

前カタルーニャ州首相拘束 ベルギー検察、反逆容疑

 カタルーニャ自治州のプチデモン前州首相(ロイター=共同)  カタルーニャ自治州のプチデモン前州首相(ロイター=共同)  5日、ブリュッセルで記者会見するベルギー検察の報道官(ロイター=共同)  5日、ブリュッセルで記者会見するベルギー検察の報道官(ロイター=共同)
 【ブリュッセル共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州(州都バルセロナ)の独立問題で、ベルギー検察は5日、反逆容疑などでの出頭命令を拒んでベルギーにとどまっているプチデモン前州首相と4人の前州閣僚の身柄を拘束したと発表した。ロイター通信によると、5人はベルギー警察に出頭したという。

 プチデモン氏は4日、スペイン当局が同氏の拘束と引き渡しを求めることができる「欧州逮捕状(EAW)」を発付したことを受け「われわれはベルギー司法当局に全面的に協力する用意がある」と表明していた。

(11月5日22時46分)

国際(11月5日)