国内外ニュース

国交省、日産京都工場も6日検査 全6カ所確認へ

 国土交通省は5日、新車の無資格検査をしていた日産自動車の再発防止策を確認するため、6日にグループのオートワークス京都(京都府宇治市)を立ち入り検査すると発表した。不正が発覚した国内の全6工場に検査が入ることになり、対策が十分と認定されれば、日産は近く生産と出荷を再開する。

 日産は車を組み立てる国内の全工場で無資格検査をしていたが、問題公表後も続けていたことが発覚。体制を見直すため10月19日に国内向け生産を停止すると発表した。

 再発を防ぐため、新車の最終検査に正規の検査員しか携われないよう検査スペースを独立させ、週1回の外部監査も実施する。

(11月5日16時51分)

経済(11月5日)