国内外ニュース

ケニアのカムウォロルが初優勝 NYシティー・マラソン

 ニューヨークシティー・マラソンでゴールテープを切るジョフリー・カムウォロル=5日、ニューヨーク(ゲッティ=共同)  ニューヨークシティー・マラソンでゴールテープを切るジョフリー・カムウォロル=5日、ニューヨーク(ゲッティ=共同)
 【ニューヨーク共同】ニューヨークシティー・マラソンは5日、ニューヨークの市街コースで行われ、男子はジョフリー・カムウォロル(ケニア)が2時間10分53秒、女子はシャレーン・フラナガン(米国)が2時間26分53秒でともに初優勝した。

 日本勢は女子の永尾薫(Sunfield)が2時間44分26秒で22位、車いすの部で男子の渡辺勝(TOPPAN)が日本勢最高の3位に入った。

 レースは10月31日に同市内で発生した車両テロを受け、厳戒態勢で開催された。

(11月6日7時55分)

スポーツ(11月6日)