国内外ニュース

スバル、リコール届け出来週に 無資格検査、弁護士が調査

 記者会見で質問に答えるスバルの吉永泰之社長=6日午後、東京都港区  記者会見で質問に答えるスバルの吉永泰之社長=6日午後、東京都港区
 無資格検査問題への対応費用が響き2018年3月期連結決算の業績予想を下方修正したSUBARU(スバル)の吉永泰之社長は6日、東京都内での決算記者会見で、国土交通省へのリコール(無料の回収・修理)の届け出が来週半ばになるとの見通しを明らかにした。問題の調査を外部の弁護士に依頼する考えも示した。

 リコールは今週の届け出を計画していたが、不正検査の対象車種の特定に時間がかかっているため来週にずれ込む。

 吉永氏は問題の原因究明と再発防止策の策定を、外部の独立した弁護士に依頼すると表明した。約20人の弁護士が調査に当たり、今月末をめどに国交省に調査結果を報告する。

(11月6日16時50分)

経済(11月6日)