国内外ニュース

スペインは「非民主的」 保釈のカタルーニャ前首相

 スペイン・カタルーニャ自治州のプチデモン前首相=10月31日、ブリュッセル(AP=共同)  スペイン・カタルーニャ自治州のプチデモン前首相=10月31日、ブリュッセル(AP=共同)
 【ブリュッセル共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立問題で、ベルギー司法当局に5日、拘束された後、保釈が認められたプチデモン前州首相は、ツイッターで6日、独立派を拘束し、「反逆」容疑で自身の身柄引き渡しを求めるスペイン当局を「民主主義の規範からかけ離れている」と非難した。

 プチデモン氏は保証金なしで保釈されたことも明らかにした。同氏をスペインに送還しにくい雰囲気をつくりつつ、12月の州議会選への運動などをベルギーで本格化する構えだ。

 欧州メディアは6日、同氏と、同時に拘束、保釈された前州閣僚4人が17日にブリュッセルの裁判所で聴取を受けると報じた。

(11月6日23時00分)

国際(11月6日)