国内外ニュース

騒音トラブル原因と供述、松山 知人男性殺害容疑の男

 松山市三津3丁目のアパートで知人男性の胸などを刺して殺害したとして、殺人の疑いで逮捕された住人のパート従業員丹下翔容疑者(33)が、騒音トラブルが原因という趣旨の供述をしていることが6日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、殺害された無職岡田守さん(66)と丹下容疑者は同じアパートに住んでおり、2人以外に住人はいなかったという。事件直前に周辺で物音を聞いた人はおらず、県警は動機を慎重に調べる。

 逮捕容疑は3日ごろ、三津3丁目のアパート2階にある岡田さん方の居間で、岡田さんの胸や背中を刃物で複数回刺すなどして、殺害した疑い。

(11月6日23時47分)

社会(11月6日)