国内外ニュース

顧客1万5千人がVW提訴 不正巡り460億円請求

 【ボン共同】DPA通信は6日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題で、対象車を所有する顧客約1万5千人がVWに計約3億5千万ユーロ(約460億円)の損害賠償を求めて北部ブラウンシュワイクの裁判所に提訴したと報じた。

 VWは米国で対象車の買い取りも含めた補償に応じる一方、欧州ではリコール(無料の回収・修理)を実施するだけで買い取りには応じていない。DPAによると顧客はVWに対し、車を購入当時の価格で買い取るよう求めている。

 排ガス規制逃れ問題による全世界の対象車約1100万台のうち欧州分は約850万台と大半を占めている。

(11月7日0時51分)

国際(11月7日)