国内外ニュース

皇居で大綬章の親授式、秋の叙勲 柳井元駐米大使ら

 天皇陛下から瑞宝大綬章を受ける柳井俊二元駐米大使=7日午前、宮殿・松の間(代表撮影)  天皇陛下から瑞宝大綬章を受ける柳井俊二元駐米大使=7日午前、宮殿・松の間(代表撮影)
 秋の叙勲のうち、大綬章の親授式が7日午前、皇居・宮殿「松の間」で行われ、瑞宝大綬章の柳井俊二元駐米大使(80)や旭日大綬章の麻生渡前福岡県知事(78)ら計9人に、天皇陛下が勲章を手渡された。

 親授式には旭日大綬章の斎藤勝利元第一生命保険社長(73)、坂本剛二元経済産業副大臣(73)、ともに元最高裁判事の山浦善樹(71)、千葉勝美(71)両氏や、別枠の外国人叙勲による旭日大綬章で、オーストラリアのピーコック元外相ら3人も出席した。

 その後、柳井氏が「それぞれの分野において、一層精進を重ねる決意でございます」とあいさつした。

(11月7日13時07分)

社会(11月7日)