国内外ニュース

広島―中日などでセ・リーグ開幕 来季の日程発表

 広島の本拠地マツダスタジアム=2016年、広島市南区  広島の本拠地マツダスタジアム=2016年、広島市南区
 セ・リーグは7日、2018年シーズンの公式戦日程を発表した。3月30日にパ・リーグと同時に開幕し、各チーム143試合を戦う。開幕戦ではリーグ2連覇を果たした広島がマツダスタジアムに中日を迎え、DeNAは横浜スタジアムでヤクルト、巨人は東京ドームで阪神と対戦する。

 ビジターで開幕したチームは2カード目がホームゲームとなるが、阪神は本拠地の甲子園球場が高校野球の選抜大会のため使えず、京セラドーム大阪もオリックスが使用するため、3カード目となる4月6日の中日戦(京セラドーム大阪)が最初の主催試合となる。

 リーグ内の対戦は1カード25試合で各チーム125試合。

(11月7日14時26分)

プロ野球(11月7日)