国内外ニュース

日米印、日本海で共同訓練 北朝鮮や中国けん制

 日本海で行われた日米印3カ国の共同訓練。右が護衛艦「いなづま」=4日(海上自衛隊提供)  日本海で行われた日米印3カ国の共同訓練。右が護衛艦「いなづま」=4日(海上自衛隊提供)
 海上自衛隊は7日、護衛艦いなづまが3~6日、日本海で米海軍の原子力空母ロナルド・レーガンやインド海軍の艦艇と共同訓練をしたと明らかにした。北朝鮮や東・南シナ海への海洋進出を強める中国をけん制する狙いがある。海自によると、日米印3カ国による日本海での共同訓練は初。

 3カ国の艦艇は航行を共にし、編隊や通信の手順を確認するなどした。インドの艦艇は、ロシア極東ウラジオストクでロシア軍と合同演習をした後の帰路だった。

 また海自は7日、日本周辺の海空域で10~26日、全国の部隊を動員する「海上自衛隊演習」を実施すると発表した。

(11月7日16時27分)

社会(11月7日)