国内外ニュース

拉致被害者の保護、米国に要請 朝鮮半島有事で政府

 菅義偉官房長官は7日午後の記者会見で、朝鮮半島有事が発生した場合、北朝鮮による日本人拉致被害者の保護を米国に要請していることを明らかにした。「拉致被害者の安全が脅かされる事態に至った際の安全確保のための協力を米側に依頼している」と述べた。

 同時に「朝鮮半島有事の際には、同盟国たる米国との協力が特に重要だ」と強調。「日本政府はこれまでも米国に拉致被害者に関する情報提供をしている」と説明した。

(11月7日18時30分)

政治(11月7日)