国内外ニュース

米ツイッター、字数倍増を決定 日本語は対象外

 スマートフォン上に配置された米ツイッターのアプリ(ロイター=共同)  スマートフォン上に配置された米ツイッターのアプリ(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】短文投稿サイトの米ツイッターは7日、140字の投稿文字数制限について、日本語と中国語、韓国語を除いて上限を280字に倍増することを正式に決定したと発表した。9月から一部で試験実施していた。

 試験実施の結果、投稿の編集時間が短くなり、投稿しやすくなった一方で、140字より長い投稿は5%にとどまり、簡潔さも維持できたとしている。日本語などは現行の文字数でも多くの情報を伝えられるとして対象から外した。

 米メディアは、トランプ氏の政策表明やメディア批判が長文になる可能性があると伝えている。

(11月8日8時56分)

経済(11月8日)