国内外ニュース

テニス、A・マリーが実戦復帰へ ブリスベン国際で復帰を目指す

 スコットランド伝統のタータン柄の帽子と赤毛のウィッグでロジャー・フェデラーとのチャリティー・マッチに臨んだアンディ・マリー=7日、グラスゴー(AP=共同)  スコットランド伝統のタータン柄の帽子と赤毛のウィッグでロジャー・フェデラーとのチャリティー・マッチに臨んだアンディ・マリー=7日、グラスゴー(AP=共同)
 男子テニスで臀部の故障のため実戦を離れている元世界ランキング1位のアンディ・マリー(英国)が7日、来年の全豪オープンの前哨戦となるブリスベン国際(12月31日開幕)で復帰を目指す考えを明らかにした。

 7月のウィンブルドン選手権の後、ツアー大会への出場を見合わせていたA・マリーは英国のグラスゴーでロジャー・フェデラー(スイス)とのチャリティーマッチに出場し「状態は良くなっている」と話した。6日付の世界ランキングで16位まで順位を落としている。(ロイター=共同)

(11月8日15時46分)

スポーツ(11月8日)