国内外ニュース

景気拡大、58カ月に到達 いざなぎ超え確実に

 景気動向指数の推移  景気動向指数の推移
 内閣府が8日発表した9月の景気動向指数(2010年=100)は、景気の現状を示す一致指数が前月比1・9ポイント低下の115・8だった。基調判断は「改善を示している」に据え置いた。12年12月から続く景気拡大が今年9月で58カ月(4年10カ月)を迎え、1965年11月から57カ月続いた「いざなぎ景気」を超えて戦後2位の長さに達したことが確実となった。

 茂木敏充経済再生担当相は9月に月例経済報告を公表した際、景気拡大の期間がいざなぎ景気を超えた可能性が高いとの認識を示していた。内閣府が景気拡大期間の正式判定に使う景気動向指数でも、こうした見方が裏付けられた。

(11月8日17時21分)

経済(11月8日)