国内外ニュース

てるみ、債務超過も報酬3千万円 逮捕の社長

 3月、国交省で破産手続きについての記者会見をする旅行会社「てるみくらぶ」の山田千賀子社長  3月、国交省で破産手続きについての記者会見をする旅行会社「てるみくらぶ」の山田千賀子社長
 格安旅行会社「てるみくらぶ」による融資金詐取事件で、警視庁捜査2課に詐欺容疑などで逮捕された社長の山田千賀子容疑者(67)が、同社が債務超過に陥った後も、年間3千万円を超える高額の報酬を得ていたことが8日、関係者への取材で分かった。

 破産申立書などによると、てるみくらぶは2014年9月期から債務超過となっていたが、15年9月期と16年9月期の決算に、山田容疑者への役員報酬手当として、それぞれ3360万円を計上していた。

(11月8日18時51分)

社会(11月8日)