国内外ニュース

日ハム大谷、今オフ大リーグ挑戦 11日に東京都内で記者会見

 日本ハムの大谷翔平選手  日本ハムの大谷翔平選手
 プロ野球日本ハムは10日、投打の「二刀流」で活躍する大谷翔平選手(23)から今オフの米大リーグ挑戦の申し入れがあり、ポスティングシステムを利用してメジャーに移籍することを認めると発表した。東京都内のホテルで記者会見した栗山英樹監督は「本人の思いを球団全員で受け止める」と話した。大谷は11日に東京都内で記者会見を行う。

 大谷は東京都内で栗山監督らと今季終了後初めて面談し、メジャー挑戦の希望を伝えた。ポスティング制度は日本野球機構(NPB)と大リーグ機構の間で改定交渉が続いているが、AP通信が8日に今オフは現行制度で行うことで大筋合意したと報じている。

(11月10日19時06分)

プロ野球(11月10日)