国内外ニュース

スノボW杯で鬼塚7位、国武8位 ビッグエア初戦

 ビッグエア第1戦に出場した鬼塚雅=ミラノ(共同)  ビッグエア第1戦に出場した鬼塚雅=ミラノ(共同)
 【ミラノ(イタリア)共同】スノーボードのワールドカップ(W杯)は11日、イタリアのミラノでビッグエアの第1戦が行われ、鬼塚雅(星野リゾート)は予選で81・00点の7位に終わり、上位6人による決勝に進めなかった。藤森由香(アルビレックス新潟)は79・50点の9位。

 男子の国武大晃(STANCER)は予選を85・75点で突破し、上位10人による決勝は114・75点で8位だった。

(11月12日8時55分)

国際大会(11月12日)