国内外ニュース

車走行会で事故4人負傷、佐賀 スキー場駐車場、男性重体

 佐賀市・天山スキー場  佐賀市・天山スキー場  車の走行会でコースを外れ観客に突っ込んだ乗用車=12日午後2時19分、佐賀市富士町(共同通信社ヘリから)  車の走行会でコースを外れ観客に突っ込んだ乗用車=12日午後2時19分、佐賀市富士町(共同通信社ヘリから)
 12日午前9時半ごろ、佐賀市富士町の天山スキー場の駐車場で行われていた車の走行会で、乗用車がコースを外れ観客に突っ込んだ。乗用車に乗っていた2人と観客2人の男性計4人が病院に搬送され、観客の40代男性(佐賀県小城市)が頭を打って意識不明の重体。2人が重傷を負い、1人がけがをした。カーブで車のタイヤを滑らせながら走る「ドリフト」の愛好者が集まり、走行会を催していた。

 佐賀北署は主催した佐賀市の自動車関連会社の関係者らから事情を聴き、業務上過失致傷容疑などでの立件も視野に安全管理が適切だったかどうか調べる。

(11月12日17時10分)

社会(11月12日)