国内外ニュース

ロッテ、台湾代表に3連勝 井口新監督全勝で終わる

 【桃園(台湾)共同】ロッテは12日、台湾の桃園市の桃園国際野球場で「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」に出場する台湾代表との練習試合の最終戦を行い、9―1で勝ち、3連勝を飾った。台湾遠征を全勝で終えた井口監督は「バットを思い切って振って、力強い打球をと言ってきた。成果は出ている」と手応えを口にした。

 二回、平沢の適時打などで2点を先制。1点差とされたが四回に平沢の犠飛、五回には角中の適時打で1点ずつを挙げるなど着実に加点した。先発の酒居は4回を投げて4安打1失点だった。

 ロッテは13日に帰国する。

(11月12日21時55分)

プロ野球(11月12日)